妄想を叶えさせてもらいましたっ!

2018.10.15 20:00|お知らせ
えーSNSを普段見て下さってる方、
特にtwitterの方を見て下さってる方はしつこいくらいに見て知ってるかと思いますが、
実は私の大好きなブランドにて、一般からアイディアを公募+投票で一位になったものを商品化してくれるという企画がありまして、それにこの度応募させていただきました。

実は公募の存在自体は以前から知っていて、見る専門でした。
けれども今回のテーマが「もふもふは正義」だったため、
以前からうさぎグッズ(+お気に入りの)が意外と世の中少なくって嘆いてた身としては、
ぜひ作っていただきたいと思い、苦手なイラストにチャレンジしてまで応募してみちゃいました(笑)
(…やはり世の中猫ちゃんの方が需要あるのですかねぇ…ねこちゃんグッズくらいうさちゃんも出して欲しい笑)

うさポーチ


実際に投票が始まると、嬉しい事に300票くらいまで集まってくれました。
ただその時点では他にもっと多く票を集めてるアイディアもある+商品化の条件である500票までには届きそうにもありませんでした。

この時点で、あ、やっぱり無理かな…なんて内心は思ってもいたのですが、
でも夢をあきらめきれず、ダメ元でSNSで投票をしつこいくらい呼びかけたところ(もうホントにすみません><)、
それを見て下さったフォロワーさんが入れてくださったり、
フォロワーさんがRTして下さったのを見た他の方々が票を入れてくださって、
少しずつ票が集まりだしました。
また中には応援してますとか、諦めないでくださいって温かいコメまでいただいて…
本当関係ないツイートばかりで申し訳ないななんて思ってた身としては、そのお言葉に救われました。

そうして最後の最後で目標数の票を取れただけでなく、一位にまでのし上がれた…もう感謝しかないですっ!!
私のわがままな願望に対し、これだけの方が協力してくださったというのが本当ありがたすぎて…
しかもハンドメイド関係ないのに!!(つД`)ノ
特にインスタの場合は直接リンクが貼れないから、
わざわざweb検索していただくところから始まるというとても面倒な作業なのにも関わらず、
投票しましたよーとか、商品化されるといいですねーなんて応援していただけて…・゚・(つД`)・゚・

目標達成出来たときには、おおげさでなく、マジで泣きました、嬉しすぎて…。

まあ大人の事情によって、商品化が必ずしもできるわけではないと思ってますが、
ただの妄想が皆様の協力のおかげで具現化できるかもしれないというチャンスをつかみとれたこと…
本当にありがとうございます!

もし実現したら、SNS等やお披露目しようと思ってます^^
またイベントにも連れて歩きたいなー(*´∀`人 ♪

そして本業であるハンドメイド制作の方もかなり忙しくなっておりますので、
引き続き頑張っていきたいと思ってますのでよろしくお願いいたしますっ!



スポンサーサイト

やろうと思ってること、メモ書き…

2018.10.10 19:51|お知らせ
広告が出てしまうくらい更新してなかったので、今日はやらなきゃリストのメモ書きでも載せとこうかと思います(誰得!?笑)。


●通常のweb販売用の新作発表
(・実はずっと前から用意はしてるけど、スケジュールの都合等で先延ばし中)
●11月〜12月販売用のテディのデザイン試作
(ちなみに現在販売中のほうじ茶ラテの次の子はもう決まってます。)
●ヨコハマハンドメイドマルシェ用の制作
(まったく手をつけられてない…あとやりたいなーと検討中の企画あり…できるかな…、、。)
●未発表企画進行中
(本当は告知したいくらい素敵な企画進行中。大人の事情でまだ何も言えないけど…。)
●クリスマス用作品制作
(…も出来たらいいけどなとは思ってる。)
●web企画
(構想はあるけど、スケジュールの都合上先延ばし)

がだいたいのところですかね…、、、
現時点での達成度はかなり低めですが(つД`)ノ

唯一できたのは、テディ総選挙でした。
一位だったチョコバナナテディ、実は私もお気に入りの子だったのでこの度一位撮れて嬉しかったりしました。

ちなみにチョコバナナさん、SUZURIでもグッズ出してたりするんで、よかったらチェックしてみて下さいませ♪

チョコバナナサコッシュ



再販リクエストに関して、今後の方針です。

2018.09.06 20:10|お知らせ
さて本日は再販についてのお話。

かくにんしてね


まずweb販売にて、○○再販して欲しいですってコメント、
欲しいって思っていただけるのすっごく嬉しいという気持ちが前提の上で書かせていただきますね。

原則totecocoは再販の受付をしていません。
なのですがメッセージで○○再販して欲しいと言ってくださると
自分の性格上ご希望に応えたいという想いが湧いてくるので、
すぐには応えられなくてもリクエストとして参考にさせていただくスタイルをとっていました。

なのですが、実はそういうリクエストをいただいたものを再販、
そしてそれを覚えてる限りではありますが、
ご意見をいただけた方に個別にアナウンスもしてたりと対応していたにも関わらず、
購入されないというケースが非常に多くありました。

あ、誤解しないでいただきたいのですが、購入しないことに対して怒ったりとかはないです(笑)
というのもオーダーじゃなく、あくまでリクエストという形で受けてましたし、
それに声をいただいてから時間が経っているので、
もう欲しいと思わなくなっても不思議じゃないし、
その時のお金事情とか、忙しかったりとか、
あとは単純に再販期間を忘れてたりと、まあいろいろ理由はあると思ってるので。
それにメッセージを送った際には本当に欲しいと思って下さってたと思いますし…。
(再販希望以外にも実は○○して欲しいなんてリクエストもあったりして、できる限り対応してたつもりでしたが、結局購入しないってこと、本当に多く、ぶっちゃけますと結構振り回されたりもしてました。)

なのですが、再販をするってことは、そのために実は裏ではいろいろ準備してたりするんですね。
昔の作品とかだと正直同じように作れるか自信がないので、
また作り直して同じように作れるか試作したり、
ページを再度制作しなおしたり、
あと個別にメッセージ書くのも実はすごーく時間がかかってるんですね。
また一人で全部対応しているということは、
これらをしてる間というのは、当然他の作業が全部ストップするということで、
受注中のオーダーに本来なら取りかかれるはずの時間で準備してたりするんです。
にもかかわらず注文していただけないという事体がとても多く、
これは自分にとっても、入金が済んでるお客様にとってもマイナスになることだと感じました。

そこで思いきってこれからは再販は受け付けないって方向でこれから活動していくつもりです。
(もし再販をすることがあるならば、自分のタイミング優先でいたします。)
私にとって一番優先しなきゃいけないお客様は、支払済で作品の到着を待って下さってる方なので。
偉そうに聞こえるかもしれません、でもここ数ヶ月考えた結果出した答えです。

そして私に限ったことじゃないと思いますが、
ハンドメイド作品はお迎えしたいと思った時にお迎えしないと次は無い可能性の方が大な世界だと思います。
なので、現在販売中のものも公開を終了した場合、再販はないものと考えていただければと思います。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。



*ファッショングッズができるまで③* 〜シンプルなものも考えよう〜

blogご無沙汰であります、、(ノ_<)
さて、今回はSUZURIで販売中のトートバッグのデザインが生まれるまでのことをば…。

トートバッグのデザインを考える中で、
totecocoさんのブローチをいっぱいつけられるような
シンプルデザインのもあったらいいなーという声をいただきました。

なるほどーと思い、さっそくデザインを考えてみようと思い、案を出してました。
まあロゴは入れようと思ったのですが、
それ以外に何か入れたいなーと思い、
でも基本センスもアイディアも思い浮かばない人間なので、
これも難しかったです、、><
紙らしい要素も入れたい、けどがっつり入れるとシンプルじゃないし…ていう感じで。


そこで最初に思いついたのが、折り線。
その方向性でのりしろだとか浮かんだのですが、
統一感を出す為に線で統一しようと、切り取り線をチョイス。
そしてクイリングらしさを出すため、巻き線なるものを勝手に作ってみて並べてみました。
ちなみに折る、切る、巻くは全部普段の制作工程に必要なものだったりするので
ちょうどいいかなーなんて♪(笑)

で出来たのがこちら。
オリジナルトート1

(ちなみにこちらの商品ページへはこちらから)

ちなみに色付きにするか、
ブローチつけやすくレイアウト変えるかとかも悩んでたので、
その試作もついでに載せちゃいますヽ(´∀`)ノ

オリジナルトート2

オリジナルトート3

こちらのやつ、自分がイベント参加するとき用に欲しいなーなんて
密かに思ってたりしたので、実はこないだポチりました。
届いたらご紹介したいなあ…(*’U`*)



初めて作品が売れるまでのお話

2018.07.29 18:38|未分類
実はおととい初めて母の作品がSUZURIで売れました。

もぐらさんトート

おおげさではなく、私は自分の作品が売れた時よりもすっごく喜んじゃいました。

もともと母にハンドメイド制作してみないかって話をふったのは私でした。
母は事情があってパートなどの仕事をすることができず、
でも生活していくにはどうしてもお金ってかかります。
内職とかもないかとかいろいろ調べてはみたのですが、本当なくって…途方にくれてました。

そこで私は母にハンドメイド活動してみるのはどうかなと話を出してみたのです。
母がマステで絵が描けるのを知っていたので。

母は寝る時間も惜しんで、制作に明け暮れました。
私自身も紙の相談受けたり、一緒に材料の買い出しに行ったり、
絵を描く以外にかかる膨大な作業のお手伝いをしてました。
私自身も正直お手伝いが大変だし、母も絵を描くのにものすごく時間もかかって大変そうでしたが、
とても楽しそうにしていたので、なんだか希望が見えて来たような気がしてました。

でもいざ販売となったらポストカードのみの制作では正直利益って全く出ないんですよね。
だって販売価格150円しかないから、
委託にしてもイベントにしても手数料や出展料を考えたらむしろ大赤字。
それにminneのような通販をするにしても
母はPCやガラケーでさえも人生で一度も触ったことがないほど疎いので、それも難しく…。

例えばマステを使って他のグッズも制作しようという話もしたのですが、
事情があって手で動かせる道具といえば、はさみくらい。
昔はミシンなど使って裁縫もできたのですが今では扱う事ができず、
カッターや接着剤さえも使うことができないんです。
なので売り上げをつくるために他にどういう手段があるかわからずとても悩んでました。
私に「minneで登録して母の作品売ってよ。」と言ってきた事もあるのですが、
正直自分の作業だけで精一杯なのに
母の分まで撮影、文章記入、お客様対応、梱包、発送なんてできないよ。
そう言ったら大ゲンカになりました。

売り上げがないと制作意欲も湧かなくなる…というのは私自身もよくわかるので
母が頑張ってるのに結果がともなわず落ち込んでるのもわかるし、
なんとかしてあげたいとは思ってもなんともできず…
そんな日々を過ごしてたときに、SUZURIのことを思い出したのです。

これなら制作、発送は自分でしなくても大丈夫なので、
登録くらいなら私でもしてあげられるしと思い、さっそく母に相談してみました。
それからイラストをもらって登録して、webではじめてAnimal pokkeが始動できたのです。

そうやってSUZURIを始めたのでした。
そういう流れがあったからようやく作品が初めて売れたとき、
本当にすごく嬉しかったのです!
いい作品を生み出す力があっても、
それが埋もれてしまうのは本当にもったいないことだと思います。
だからなんとかしてAnimal pokke の作品を好きと言ってもらえるような方に
作品の存在を知ってもらいたいし、お届けできたらなと思ってます。

もし興味のある方はぜひAnimal pokkeのページをチェックしてみてくださいませ!
https://suzuri.jp/Animal_pokke



09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
web shop

twitter

instagram

プロフィール

totecoco(トートココ)

Author:totecoco(トートココ)
ペーパ―クイリングという技法による
紙のアクセサリ―の制作をメインに活動しています。

作品を通して幸せを運ぶことが
できればという想いから
コツコツ制作活動をしています。

カテゴリ

最新記事

検索フォーム