ハンドメイド大賞落選してしまいましたT T

2017.10.26 20:50|未分類
応募していたminneハンドメイド大賞2017、一次審査で落選してしまいました(;_;)

応募作品



私の中での目標は一次審査を通過することだったので、
それが叶わず本日HPで結果を見たときには、悔し涙がじわじわと溢れ出てきました。
応募するために考え制作した作品だったので、結果がともなわなかったこと、悔しかったです。
(通った方のツイート見る度に、こうじわじわと…
自分の力不足さに悔しさで何度も泣いての繰り返ししてます。)

今回の制作を振り返えると、実はアイディアに関しては、私にしてはめずらしくいい案だと思ってました。

自分にとっての遊び心をたっぷり詰め込んで
まずインコさんを自由につけかえられる用にしたこと。
マジックテープにするか、金具にするかとかいろいろ考えて
結果マグネットを始めて使用してみたりなんて、普段の制作では考えなかった発想でした。
それに付け替えできるというのは、軽い紙だからできるというメリットもあると思うので
紙で作ってる事の意味も出て来てくれていいなと思ってました。

またブローチとネックレス両方で楽しめるようにしてみたり…。
それも使うシーンを想定して、付け替えがめんどくさくないように
簡単に取り替えられるにはどういうパーツがいいかとか
いろいろ悩んで、引き輪を採用してみたり。

そして専用の収納ケースまで考えたのは、今回が始めてでした。
ネックレスにつけかえるなら、一緒にしまえる方がいいなとか
どうせなら使ってない時も飾れたらいいなとか、
飾る時も自分の好きなように並べられたら楽しいかななど
次々と思いついたものをどんどんつめていって…。
いずれも普段の制作では絶対にない工程でした。


落選した今だから言えますが、
私はアイディアが無事に形になったことで
完成だと思ってしまったのが今回失敗した点だったんだと思います。
この段階はもしかしたらゴールではなくスタートでしかなかったんだと思います。
つまりブラッシュアップが足りなかった。

今回の作品の欠点、それはマグネットが強力なため
マグネット同士がくっついてしまった場合、故障するというリスクがあったこと。
これをもっと改善する方法が、もしかしたらあったのかもしれなかったこと。

あと写真。説明分を添えなくてもわかるくらいの写真を用意すべきだったのではということ。
こんだけいろいろ楽しめることが文を読まないと
伝わりにくい写真だったのかもしれないと感じてます。

そして余談ですが、応募カテゴリーをアクセサリ―のブローチにしてましたが
これ、その他にした方が伝わりやすかったんじゃないかとか、細かいことですが
落選した今、原因を考えていくとこんな感じなのかななんて考察してみました。


とまあ、作品に関しては落選しといて言うのも変ですが、いいもの出来てたと思います。
でも他の部分の要素が足りなかった、、この悔しさを今後の制作に活かしたいです。

そして応募したこと自体は後悔してないし、とてもいい経験だったと思います。
普段の制作では考えないこと思いつく事できたし、予算とか無視して作ったり
制限を設けないで作れたのは楽しかったです。
それにヨコハマハンドメイドマルシェのときなんかは
応募作品を見て下さった方が、それをきっかけに話しかけてくださったりもしましたので
そういう面でも応募してよかったなーと。

来年こそは!!一次通れるくらいの作品や見せ方を考えたいと思います。



スポンサーサイト

コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
非公開コメント

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
web shop

twitter

instagram

プロフィール

totecoco(トートココ)

Author:totecoco(トートココ)
ペーパ―クイリングという技法による
紙のアクセサリ―の制作をメインに活動しています。

作品を通して幸せを運ぶことが
できればという想いから
コツコツ制作活動をしています。

カテゴリ

最新記事

検索フォーム