制作過程紹介〜♪「ティンカーベル篇」

2017.11.10 20:12|制作
新作づくりをするとき
まずはラフを書いてから試作をしますが
実際に制作してみたらラフ通りにいかなかったりすることもあります。
そしてラフは一色ペンで描いてるため、
色のバランスは実際に制作しながら調節していきます。
なので作り直す事もあるあるでして…

普段制作過程の写真を撮るの忘れるのですが、
今回ほんとーにめずらしく段階ふんで撮影してたので
制作の様子をちょこっと紹介いたします。

今回紹介するのは「ティンカーベル」
まずは関連画像を検索したりするのですが、
ティンカーベルのようにディズニー作品でも描かれてるモチーフの場合
イメージがそっちにより過ぎないように、
でもモチーフのイメージからかけ離れすぎると何のキャラクターだかわからなくなるので
それを意識しながらラフを描きます。

そして、ラフを元に実際に制作していきます。
実はこれだけ制作続けて来ても
私の場合どのくらい巻いたらちょうどいい大きさになるのか計算できないため(←アカンやん;;)
このくらいかなーと思って作っては、ダメだったらまた作り直すの繰り返しをします。
そしてなんとなく出来上がった状態がこちら

ティンカーベル1

しかし今回なんか納得いかないなーと感じまして…
スカートが重い、星のキラキラ感を出す為にもっと明るいゴールドにしたい…
ということで再度調整。

ティンカーベル2

そして顔、もっと幼い感じにしたいなー
ということで、前髪をつくる。

ティンカーベル3

うん、イメージに近づいた!

…とまあ、ここで紹介すると簡単に直ってるように見えますが
実際にはすごーく時間がかかってます><
でも気になっちゃうと直さないと気がすまないので(笑)
…この熱意を普段の私生活に活かせたら、もっと規則正しく生活できるだろうに…(ノ∀`;)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
web shop

twitter

instagram

プロフィール

totecoco(トートココ)

Author:totecoco(トートココ)
ペーパ―クイリングという技法による
紙のアクセサリ―の制作をメインに活動しています。

作品を通して幸せを運ぶことが
できればという想いから
コツコツ制作活動をしています。

カテゴリ

最新記事

検索フォーム