デザフェス、客視点レポート♪

2017.11.13 22:34|イベントレポート
今回土日を仕事休み申請していたので、
土曜はメイカーズ、日曜はデザフェスに行ってきました^^/
…はい、出店じゃなくって、客としての参加です(笑)

ちなみに自己紹介兼ねてメイカーズにつれていったのがこの子♪
サーカスブタ


せっかくなので客目線のレポート(デザフェス篇)でもしようかなと思います。
楽しいのは言わずもがな+SNSでつぶやいちゃったので(笑)
大変さなどの方をあえてピックアップしますね〜。

とにかく人が多くて混んでるので、歩くのがやっとだったりしまして
ブースによっては人で全く見えず(見てる人だけじゃなく、ただ通る人も含む)
そのまま通過せざるをえなかったりしました><
特に人気作家様のブースは見てる人でいっぱいなので
どんなのかのぞきたくなるんですけど、でも見れずに諦めてしまうことの方が多かったです。
→実は自分が出店側のときにお客さんにブースいっぱいで見れなかったと言われることあるのですが
(いや、私の場合人気があるからではなく、ただ単に展示スペースが狭いからだと思います。)
こういうことかーと身をもって体感しました。

で、今回のデザフェス、いつもみたいにきっちりジャンルでブース分けがされてなくって
例えばアクセサリ―重視で見たいと思っても、全部まわらないといけなくなるのですが
正直全部回るにはデザフェスはブースの数が多すぎて、
特にA〜Eエリアは熱気でかなり熱く、人も多い為、道が通れない事もあり疲れてしまい
(もともと人ごみが大の苦手人間なので)そもそも通る事をしないスペースがかなーり出来ちゃいました><
基本は見逃しとかしたくないからきっちり回りたいとは思ってるんですけど、今回は無理でした…。
参加者がめちゃめちゃ多いイベントだったら、
もっとジャンル分けしっかりしてくれてる方がありがたいですねぇ…。

そんな状況ですから気になったブースにもどるのってかなり大変ですよねー。
番号見忘れると本当戻れないし(そしてブースによっては番号見づらい)し
後半は疲れちゃうから、よっぽどじゃないともういいかってあきらめちゃうなーとTT

とまあ大変さを味わうとですね、
自分のブースに来て下さってた方のありがたみを改めて感じるわけでして…。
作家さんに話しかけるのも勇気いるし
(作家さんはいろんなお客さんに日々対応しているため、
大勢のうちの一人な自分なんかのことわからないよなー困らせたら嫌だしなーなんて思っちゃう><)
あと一回来てわざわざもどってくるって、それだけ想ってくださってるんだなーとか
見たいって思ってきて下さる方は本当ブース番号チェックして目指してきてくださってるんだなーとか
(偶然通りかかれないもんなんですよー目指してこないと結構目当てのブースでも気がつけないものです。)

つまり、ありがとうございますってことですね、本当。゚(゚´Д`゚)゚。
一人でも多くの方に見てみたいと思ってもらえたり、気づいてもらえるよう
ブース作りも考えていきたいと思いますので、頑張りますー。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
web shop

twitter

instagram

プロフィール

totecoco(トートココ)

Author:totecoco(トートココ)
ペーパ―クイリングという技法による
紙のアクセサリ―の制作をメインに活動しています。

作品を通して幸せを運ぶことが
できればという想いから
コツコツ制作活動をしています。

カテゴリ

最新記事

検索フォーム