課題で自作した、色のしかけ本

2018.02.06 20:22|手製本
本日整理整頓していたら、
昔の作品…といってもクイリングじゃないです、が出てきました。
いや、場所は覚えてたんだけど箱ずっと開けてなかったもんで(笑)

実はハンドメイドを本格的にやる前は本を作ってたんです。
きっかけは大学の課題。
製本のやり方も教えてくれないくせに
いきなり本作れと課題出され…Σ(´Д`*)

そこで初めて本を作り、
次は芸祭で絵本展という企画展に友人に誘われて参加し
ここで本作りの楽しさに目覚めました。

それからは毎年絵本展に出品して
それがきっかけで紀伊國屋やNYの書店で開催されてた
ブックフェアーに委託販売させてもらえたりと
すごく楽しかったです!
(というか、、今思えば大学の課題何気にほとんど本作品にしてたかも笑)

まあ製本技術がちょっとアレなので…しっかりしてないものもあるのですが
でもそのときそのときで一番ベストなものを作ってきたようには思います。

本日はその中から最初の課題で作った本を紹介してみますね。

テーマは「色」
各自色に関して調べて、それを本にしてまとめろというものでした。

色について調べてたとき、
私は「錯視」例えば同じ色なのに錯覚で違う色に見えてしまう現象などが
面白いなと思いそれについてまとめることにしました。

錯視を一番体感しやすいのはめくれる仕掛け本だなと思い
制作したのがこちら♪

色本1

色本2

真ん中のオレンジ色、左の方が明るく見えませんか?
でもめくってみると…

色本3

なんと同じ色なんです!

こんな感じでひたすら仕掛けを作っていきました。
調べて出て来た錯視の事例、ぜーんぶ仕掛けに落とし込みましたよ!
写真撮ってないからこれしか載せられないけど(笑)↓
色本4


うん、当時の私がんばったと思う(←自画自賛笑)

せっかくだから、また本紹介するかもー♪
…クイリングの話じゃなくってすみません;;
でもね、こういうことしてたから今があるんだよーと言ってみる←わりと本音。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
web shop

twitter

instagram

プロフィール

totecoco(トートココ)

Author:totecoco(トートココ)
ペーパ―クイリングという技法による
紙のアクセサリ―の制作をメインに活動しています。

作品を通して幸せを運ぶことが
できればという想いから
コツコツ制作活動をしています。

カテゴリ

最新記事

検索フォーム